薬師寺にきたが…(゜ロ゜;

  • 2014.11.03 Monday
  • 19:02
唐招提寺から南に約500mほどに位置するのが、これまたユネスコ世界遺産たる大物・薬師寺です。



ただし、薬師寺の一般駐車場は寺の南に位置しており、車で移動する場合は遠回りさせられることもあり結構時間がかかります。



駐車場からもかなり歩かされる…



ようやく着いた…薬師寺です。

薬師寺は法相宗の総本山で、本尊は薬師如来、開基は天武天皇と、あとは確か道昭、義淵だと思ったが…違ってたら申し訳ない…

天武天皇の開基だから…元は藤原京にあったものを平城京遷都に伴い移転した訳ですね。

ここもいわゆる南都七大寺の1つです。
南都七大寺は諸説あり確定出来ないけど、ここ薬師寺と興福寺、東大寺、元興寺、大安寺はまず入って来ますね。いずれも平城京時代に朝廷の保護を受けた寺たちです。



中に入るが…あのでっかい幌というかテント、建物…大きいからかなり遠くから見えていたんだがなんじゃろか?



これが案内図。さあ行きますか…そして…



(゜ロ゜; …

私…これを見に来たんですけど…



まあ、国道訪問のついでに思いつきで来たので何も調べてない私が悪いんだけど…




意気消沈…

でも…来てしまった以上、薬師寺を見て回ります。

薬師寺はこの見れなかった東塔が幾多の天災・兵火の難を逃れ奈良時代からの建物が現存してる…から見たかった…

他は基本的に再建なんだよね…



これが東塔と対をなす西塔。築30年とか、そのくらいのものだが、姿は東塔と同じようなもののはずだから…これをじっくり見て記憶にとどめよう…



お次は金堂。西塔もそうだが再建ではあるが立派でステキです。だんだん気分も乗って来ました。

金堂は内部に入れます…この中にお目当てのもう1つ、薬師如来像があり思う存分見学出来ました(^o^)…ただし、撮影禁止。ここはおとなしくして心の中に撮影します。



お寺内部の風景…やみくもに建物を建てるのではなく、きちんと伽藍配置がなされている薬師寺です。




これが大講堂。大講堂だけあって大きいから…上手く撮れない( _ )



中では、祈祷…いや寺だから違う名前か?

とにかく何か行われています。



変わった所に授与所がある…



おおよそ一通り見学出来ました。

やはり…心残りです。

修復終わったらまた来ないと…

でも…薬師如来も見たし、建物ステキだし、充実した見学でした。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

「十六夜日記」より・・・

お客様は ブログパーツUL5 人目のお客様です! ありがとうございます!!

更新情報

For Twitter

For Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

酷道vs秘境駅
酷道vs秘境駅 (JUGEMレビュー »)
松波 成行,牛山 隆信

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM