北太平洋シーサイドラインを振り返ってみる・・・(2)霧多布〜厚岸

  • 2014.11.15 Saturday
  • 13:11
JUGEMテーマ:旅に恋して

北太平洋シーサイドラインの続き・・・・です。




霧多布は標高100近い湿原で。キャンプ場や日帰り温泉もあるので拠点としても利用できます。



霧多布から再び本土に戻り東へ・・・次は琵琶瀬展望台が有名でしょうけど・・・霧の日はこちらをご覧くださいって・・・



何も見えない・・・

ここは海側の展望も、内陸側の湿原の展望も開けるいいスポットなのだが・・・



ラストチャレンジで晴れてるはず・・・と思ってきたときでようやく湿原側がすこし見えただけでした・・・・人生の宿題になってしまいました。



琵琶瀬から東、看板等でよく案内が出ているのが原生花園のあやめヶ原です。ここも行ったときは霧でダメだったが・・・



ここでは案内人さんに話を聞けて、よく覚えているのですが・・・あやめの季節は6月、だからこの時はちょっと遅いので花が少ない。



あと、ここ馬を放牧している。話によると、馬は草を食べるので飼っていたが、馬はあやめは嫌いで食べない。だからあやめだけキレイに残ったという話で・・・他にも歴史話さんざん聞かされたがそれはおいておこう。

ただ、あやめはここ十年で相当減っていてこのままだとなくなると・・・言ってましたね。貴重な自然が・・・さみしい話題です。



あやめヶ原からけっこう近い位置にあるのが次のスポット、涙岬です。



看板だが・・・イラストが妙にリアルな気がします



ここも例によって海沿いの高台の湿原。



だから・・何も見えないわけです・・・



だけど、ここ・・・ラストチャンスとふんで来たときに、見えて・・・ものすごく嬉しかったな

ここから東にむかうと・・・ピリカウタ展望台なんてところもありました。



展望系では一番厚岸に近い位置にあるのが愛冠岬となります。こういう名前のところ、私は好きなんです・・・



ありがち・・・



愛冠岬からは、この写真に写っている厚岸大橋をわたって国道44号、厚岸駅方面にでてひとまずのところは終了です。



あとは・・・ひとやすみ・・・



厚岸グルメパーク



厚岸の名産品はカキなんだ。



厚岸の駅前には有名駅弁販売店もあります。



これ、すごぐ美味しかった・・・

根室から厚岸まで、急げば見学しつつも半日で終わるでしょうけど、やはりこういうところは急がずゆっくりみて回りたいですよね・・・ああまた行きたいな

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

「十六夜日記」より・・・

お客様は ブログパーツUL5 人目のお客様です! ありがとうございます!!

更新情報

For Twitter

For Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

酷道vs秘境駅
酷道vs秘境駅 (JUGEMレビュー »)
松波 成行,牛山 隆信

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM