国道1号・・・(20)草津〜大津

  • 2015.06.11 Thursday
  • 17:18
JUGEMテーマ:道路訪問レポ


草津駅入口・・・このあたりから国道1号もある意味見どころ満載になります。見どころというか、ややこしいだけ??


そして・・・国道1号の名所!!草津の天井川にやってきました。

実際には10年位前に放水路ができてるからもう川はない・・・とおもいますがどうなんだ??


ともかく、旧草津川をくぐりました・・・

混雑度合いは相変わらず・・・


京滋バイパスの案内がでてきた。

料金が痛いが・・・通過なら京滋BPのほうがよいのはもちろんわかっておりますが・・・


今回はもちろんこっち・・・

京滋BPも国道1号の指定なのでそっちもありではありますが、やっぱ大津・京都は通らないとダメだろう・・・

京滋BPが本線的扱いなので側道からそれていく形で進んでいきます。


BPを分岐すると、普通のにぎやかな道路に転落します。


上下線ともに、見通しがよくクルマの多いのがよくわかる国道1号です。


市町村境の本物の川をわたります。


大津市です。

まさに大きな津、で琵琶湖と山が接近しているためどこから来ても交通的には難所です・・・集中しちゃうんですよね。


瀬田駅入口。交通量はだいぶ京滋BPに流れてるのでノンビリ進む程度になっています。


大津市に入ったので案内看板が山科東野になった。なんで山科でなく交差点の名前なんだろうか??


旧道と新道のような形で、本線は右に進んでいきます。


分岐するとすぐに瀬田川大橋となります。

有名な瀬田の唐橋はこの橋より一つ上流の橋になり、さっきの分岐を左にいったとこになります。


瀬田川!!!


この橋、川を渡るだけでなく、国道422号分岐やらもこなすので結構連続した高架部分が長いですね。


高架が終わり、粟津町。

木曽義仲が討ち取られたのはこのあたりの右手、東海道本線をわたったところ・・・


普通の町の賑やかな道といった感じの国道1号。


このあたりは琵琶湖から山までの距離が短く通路のような場所。国道1号の右手やや低いところにあるのはJRの膳所駅。


だいぶ光不足になってきた・・・膳所駅前を通過します。


だんだんと山が近づいてきているのがわかるわ・・・この先で大津ICから降りてくる道と交差します。


大津駅に近いところまで来ました。大津市街は琵琶湖沿いに広がっており特に街ど真ん中というわけではないです。


いよいよ山越え・・・です。












 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

「十六夜日記」より・・・

お客様は ブログパーツUL5 人目のお客様です! ありがとうございます!!

更新情報

For Twitter

For Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

酷道vs秘境駅
酷道vs秘境駅 (JUGEMレビュー »)
松波 成行,牛山 隆信

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM